院長ってどんな人?

>

院長:小川友紀 おがわゆき

1972年 東京都世田谷区下北沢生まれ O型

大自然と温泉と動物をこよなく愛する2児の母

千葉県柏市の高校卒業後
ファッションデザイナー専門学校・知的障害者施設の指導員を経て
看護学校・助産師学校へ進学

東京女子医科大学母子センターを経て
千葉県柏市の産婦人科で師長として勤務しながら
看護学校の臨床実習の指導教員としても活躍

平成18年2月 茨城県守谷市に助産院を開業
平成18年10月 Total health & beauty Salon Smilebirth オープン
平成22年9月 茨城県つくば市に助産院を移転

【資格】

クラウンクリニカルセラピスト リフレクソロジスト
IAIM 国際インファントマッサージ協会認定 インストラクター

現在までお産の介助をさせていただいた数は3000人以上
母乳ケアに関して桶谷式や藤森式・SMC・ママズケア・
ラクテーションコンサルタントなどを学ぶ。

1998年より育児サークル講師を務め、
妊娠前からのカラダづくり・病気にならないカラダづくりの講演会は
延べ2000人以上の方が聴講。
そして、ベビーマッサージは500人以上の母子を指導しており多くの方が
リピート受講をされています。

【ごあいさつ】

院長おがわは子育て真っ最中。

子育て中だから共感できる思いや先輩ママとしてのアドバイス。
あなたと同じ目線で共有できる時間を大切にしたいと考えています。

昔の助産婦はよろず相談室の役割をしていました。
今の時代は気軽になんでも相談できるところがありません。
なにか悩みがあってもどうしていいか分からない。
インターネットで検索したり余計に混乱するばかり…。

”スマイルバース”は気軽に相談できて心のよりどころにして頂ける
場所となっています。
あるときは友人、ある時は親のように親身になって、
一人ひとりの個性に合わせてサポートさせていただきます。

ここが地域のコミュニティや情報発信の場になり、
かつての日本にあった地域のみんなで助け合い、
みんなで子ども達を育てていく、
そんな時代を取り戻したいと考えております。
そして、女性とその家族の人生の伴走者となっていければと思っています。

 

エコロジー、LOHAS、リサイクル、オーガニックというキーワードが
当たり前の世の中になってきています。
利便性を追求し環境を壊し続けた私たちは原点に戻り本来の姿に戻る必要性を
肌で感じ取っているのではないでしょうか…。
ライフスタイル、産業、教育、育児、そして医療の世界でも
旧世紀のスタイルに疑問符を投げかけ感性豊かで
創造性あふれた新しいスタイルが求められています。

スマイルバースでは『ナチュラルに』『個性豊かに』をキーワードに
次世代、継世代に向けて支援を行うトータルサポートチームです。
そして独自の視点で21世紀の統合的ケアサービスを提供してまいります。

 

◆◇◆ 理念 ◆◇◆

・トータルケアをアットホームな空間で提供します

・Smilebirthを通じて地域のコミュニティ作りに貢献します

・幸せな家族作りをサポートし未来の子ども達たちのために貢献します

・豊かなライフスタイルが送れるようトータルなケアを提供していきます

・おなかの中からの子育てを支援し心身ともに健全な子どもの育成をサポートします

・妊娠前から健康な体と心づくりをサポートしより良い育児モデルを次世代に伝えていきます。