【洗剤のジェルボールに注意!】

> >

2337c70e-s

7月25日付けの産経新聞より。
P&Gが、「第3の洗剤」と銘打ち、販売に力を入れている「ジェルボール」。
現在、アリエールとボールドの2種類が販売されており、テレビCMも流れているが、
乳幼児の誤飲事故が多発しているとのこと。その数発売2ヶ月で23件。
ジェルボールは、鮮やかな水色と赤色をしており、一見するとゼリーようのお菓子に
見える。このことから、子供が誤って口に入れてしまいがちだという。口に入れたり
飲み込んだりすると、ジェルボールを包む皮膜が破れ、選択一回分の濃縮洗剤が
流れ出るため、強い吐き気におそわれるとのこと。
今のところ死亡や重篤症状の例は報告されていない。P&Gは、「粉洗剤や液体洗剤
だって誤飲することあるし」と、特に対策は行わず、消費者に対して注意を呼びかける
としている。

By